「フィンランド・デザイン展」へ行ってきました。

Share on Facebook

2017年がフィンランド独立100周年となるのを記念した
福井市美術館で開催中の「フィンランド・デザイン展」へ行って来ました。

独立以前から現在までの100年に及ぶフィンランド・デザインを紹介しています。
家具、照明の他、食器、ガラスオブジェ、テキスタイルなど約700点ほど展示されていて
フィンランドという国の人々と自然が育んだ豊かなライフスタイルを感じることができましたhappy01

フィンランド・デザインは企業やデザイナーらによって
洗練されシンプルで美しく、機能美なものへと発展しました。
陶磁器中心のテーブルウエア「アラビア」、
ガラス製品が主力の「イッタラ」、どちらも独立前に創業した企業です。

ヴィンテージでお馴染みのアルフレッド・グスタフソンの食器も見応えがあり、
そしてキルタ(ティーマ)シリーズで知られるカイ・フランクのデザインは
誕生から50年以上もたつ今でも、フィンランドの人々の生活におけるスタンダードになっています。
素敵ですよね。shine

もちろんフィンランドを代表するテキスタイルデザイナー
マイヤ・イソラのファブリックも壁一面に飾られ、鮮やかで大胆なデザインに
あらためて圧倒されました。
個人的にはカイ・フランクと並ぶ三大巨匠の、ティモサルパネヴァ、タピオ・ヴィルカラの
ガラスオブジェには見入ってしまい、自然の景物を日常生活の中に
いかに取り込もうとしたかうかがえます。

あまり詳しく書くとお楽しみが減ってしまうので、ほどほどにしたいのですが、
フィンランドの国民的キャラクタームーミンを生み出したトーベ・ヤンソンの貴重なスケッチや
アラビアムーミンマグシリーズを手掛けるトーベ・スロッテのコーナーでも興奮しきりでした。
懐かしいマグに会えてほっこりしていました。happy01

こちらの体験コーナーでは実際に名作椅子に座ることができるんです!
こんなチャンスはあまりないですから、ぜひ、体験してみてくださいね。

今も世界中で愛され続けているシンプルであたたかい作品の数々。
その展示の多さに驚きました。
あらためて良いものに触れられて、貴重な時間を過ごせたと思います。
フィンランド・デザイン展は9月3日まで開催されています。
この夏の素敵な思い出のひとつに、ぜひ、フィンランド・デザインに触れてみてはいかがでしょうか。

フィンルース 店長 永江

フィンランド・デザイン展 詳しくはこちら ↓
http://finnish-design2017.exhn.jp/index.html

*************************************************************

Finruusu  フィンルース

石川県金沢市泉野出町2-22-12
TEL 076-226-5100 / FAX 076-226-8550
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

カテゴリー: ニュース,店長 — finruusu 5:06 PM